買ってはいけないブランドバッグはどれ?避けるべき特徴・メーカーを紹介

    女性の憧れであるブランドバッグ

    ブランドバッグは高い買い物なので、良いものを長く使いたいですよね。

    しかし、なかには「買ってはいけないブランドバッグ」も存在します。

    そこで本記事では、買ってはいけないブランドバッグや逆におすすめのブランドバッグを、実際に使用したユーザーの感想とともに紹介します。

    なお、買ってよかったハイブランドバッグは、こちらの記事で特集しているので参考ください。

    あわせて読みたい
    買ってよかったハイブランドバッグはどれ?買ってから後悔しないために必読…! ハイブランドバッグを買うときは「高価な買い物だから失敗したくない」と悩む人が多いのではないでしょうか。 そんな人のために本記事では、ハイブランドバッグの選び方...
    目次
    買ってはいけないドットコム
    かしこい買い物をするためのサイト
    「買ってはいけないドットコム」は、かしこい買い物をしたい方のためのお助けサイトです。あらゆるジャンルの「買ってはいけない商品の特徴」をまとめ、損しないアイテムを紹介していきます。

    買ってはいけないブランドバッグの特徴 

    ここでは買ってはいけないブランドバッグの特徴を紹介します。

    用途に合っていない 

    用途にあっていない

    用途に合ったバッグを選ばないと、使いにくく、長く使えません

    ブランドバッグを購入するときは、使用シーンをイメージしましょう。

    使うシーンを想定すると、より選びやすくなります。

    バッグ選びのポイントをシーン別でまとめると以下のとおりです。

    • プライベート:好きなデザインやカラーで選ぶ
    • ビジネス:落ち着いた色味で、機能性のよいものを選ぶ
    • 冠婚葬祭:黒のシンプルなものを選ぶ

    プライベートで使用するバッグは、自分の好きなブランドやデザインを重視し、気分が上がるものを選びましょう。

    ビジネス用は毎日持ち歩くため、機能性や持ち運びのしやすさが重要です。

    冠婚葬祭用は、普段使いやビジネス用とはべつに「黒のシンプルなバッグ」を用意しておくのがおすすめ。

    黒のバッグはどのシーンでも使えるので、ひとつは持っておいて損はないでしょう。

    素材が合っていない 

    素材が合っていない

    ブランドバッグ の主な素材は「」と「ナイロン」です。

    それぞれに特徴があり、使用シーンによって合うものと合わないものがあります。

    革とナイロンの「メリット」と「デメリット」は以下のとおりです。

    スクロールできます
    素材メリットデメリット
    ・高級感があって手触りがいい
    ・丈夫で摩擦に強い
    ・経年変化があり、風合いが美しい
    ・価格が高い
    ・重い
    ・水や汚れに弱い
    ナイロン・摩擦に強い
    ・軽い
    ・手入れがしやすい
    ・革のような経年変化がない
    ・紫外線によって黄変(変色)すると見た目が悪い

    毎日使うなら軽いナイロン、高級感を求めるなら革がおすすめです。

    機能性が悪い 

    機能性が悪い

    機能性が悪い不便で使わなくなってしまいます。

    とくに仕事で毎日使う場合は、機能性が重要です。

    機能性をチェックする時は、以下のポイントをおさえましょう。

    • 容量:ノートパソコンやA4ファイルは入るか
    • 重さ:毎日持ち歩くのに適しているか
    • ポケット:小物を入れるポケットは付いているか
    • 防水機能:雨や雪の日でも使えるか

    ビジネス使いの場合は、ノートパソコンやA4の書類が入るか確認しましょう。

    また、持ち歩くのに適した重さであることも大切です。

    1kg以下なら軽いバッグといえます。

    ナイロンは革と比べて軽いので、持ち歩き用はナイロン素材のバッグがいいでしょう。

    どのような使用シーンでも、鍵や携帯を入れる収納ポケットがあると便利です。

    仕事で毎日持ち歩くと、雨に濡れることもあります。

    防水加工されているバッグなら、天気に関係なく使えるのでおすすめです。

    買ってはいけないブランドバッグのメーカーってあるの?

    買ってはいけないブランドバッグのメーカーはあるのでしょうか。

    ここでは以下5つのメーカーを、口コミとともに紹介します。

    ルイ・ヴィトンはどう? 

    世界的な知名度をほこるルイ・ヴィトン

    上品でふだん使いしやすいデザインで、幅広い世代から支持を得ています。

    ルイ・ヴィトンは、もともと旅行用の丈夫なトランクを作るブランドでした。

    そのノウハウを活かしてバッグの生産を行っているため、耐久性も兼ね備えています。

    ルイ・ヴィトンの代表的な柄は、以下のものが挙げられます。

    スクロールできます
    特徴代表的な商品
    モノグラム「ルイ・ヴィトンといったらこれ」という定番の柄スピーディ30
    アルマMM
    ダミエ落ち着いた色味のチェック柄アルマBB
    ネヴァーフル GM
    エピマットなレザー素材でシンプルな柄ツイストMM
    サックプラBB

    柄によってバッグを持ったときの印象が変わるので、使用シーンに合ったものを選びましょう。

    口コミでは「上品なデザインかつ耐久性にすぐれている」という声が多く挙がっています。

    バレンシアガはどう? 

    バレンシアガは、スペインのファッションブランドです。

    バレンシアガのバックはシンプルなデザインで、トレンドに左右されず長く愛用できます。

    さまざまなタイプが用意され、用途に合ったバッグを見つけられます。

    主なバッグタイプは以下のとおりです。

    • ウエストバッグ
    • クラッチ&ポーチ
    • クロスボディバッグ
    • ショルダーバッグ
    • トートバッグ

    さらにバレンシアガのハンドバッグは、他のブランドと比べて大きめのものが多いです。

    ロゴ・プロジェクター・ラージ・トップハンドル・バッグ」や「LE CAGOLE MEDIUM ショルダーバッグ」は、ちょっとした旅行にも大活躍です。

    バッグの素材も豊富。レザーやスエード、デニムにナイロンなど、デザインによって素材が異なります。

    口コミでは「素材のよさ」や「丈夫で長持ちする」という声が挙がっています。

    プラダはどう? 

    イタリア王室も御用達の高級ブランド「プラダ」。

    シンプルかつ高級感のあるデザインで、どのようなコーディネートにも合わせやすいのが魅力です。

    デザインだけでなく、素材や丁寧な縫製も高く評価されています。

    プラザの代表的な素材の「サフィアーノレザー」と「ポコノ」。

    サフィアーノレザーは、仔牛の革である「カーフレザー」に特殊加工を施した素材で、ポコノはパラシュートなどに使われていた工業用防水生地です。

    ポコノは現在、海から回収されたプラスチック素材を再利用した「リナイロン」という素材に進化しました。

    それぞれの特徴は、以下のとおりです。

    スクロールできます
    名前素材特徴代表的な商品
    サフィアーノレザーレザー丈夫で傷が付きにくく、撥水性もあるサフィアーノレザー ミニバッグドゥーブレ
    サフィアーノレザー ミニバッグ
    ポコノ(RE-NYLONリナイロン)ナイロン耐久性と耐水性に優れているRe-Nylon ショルダーバッグ
    Re-Nylon ミディアム バックパック

    上品なデザインかつ耐久性に優れたプラダのバッグは、普段使いから旅行まで大活躍します。

    口コミでは「シンプルなデザイン」や「丈夫な素材」が好評です。

    【プラダ公式オンラインストア】 | PRADA

    グッチはどう? 

    トレンドを抑えたオシャレなデザインで、プレゼントとしても大人気な「グッチ」。

    デザインだけでなく質の良さにもこだわり、長く使えるのが特徴です。

    グッチを代表するデザインの「シェリーライン」と「GGマーク」。

    シェリーラインは、緑色と赤色の3本線のラインが入ったデザインです。

    カジュアル感がありながら、グッチを代表するデザインで、多くの女性から支持を得ています。

    GGマークは、創業者であるグッチオ・グッチのイニシャルが入っており、品のさや美しさをあらわすデザインです。

    多くのセレブが愛用し、グッチの存在を世界中に広めました。

    シェリーラインで人気な「ジャッキー 1961 スモール ショルダーバッグ」や「Gucci Dianaシリーズ」。

    GGマークが際立つ「GGモーマントシリーズ」も人気商品です。

    オフィディア GGショルダーバッグ」のように、2つのデザインが組み合わさったバッグもあります。

    口コミでは「上品でおしゃれなデザイン」が好評でした。

    グッチ公式オンラインショップ

    コーチはどう? 

    幅広い年齢層に愛される「コーチ」。

    バラエティに富んだデザインとすぐれた機能性、耐久性も人気の秘密です。

    コーチは、野球のグローブと同じ革を使ったバッグの生産から始まりました。

    その技術を生かし、丈夫で長持ちするバッグを作っています。

    コーチのバッグの素材は主に「グラブタンレザー」と「シグネチャーキャンバス」です。

    野球のグローブからインスピレーションを受けたグラブタンレザーは、使うほどやわらかく馴染み、革製品ならではの変化を楽しめます。

    シグネチャーキャンバスは、キャンバス地にコーティングを施したハリのある素材です。

    コーチでは、普段使いやビジネス使いはもちろん、子育て世代向けに機能性を兼ね備えたバッグも用意しています。

    普段使いには、持ち歩きやすい小さめサイズの「タビー ショルダー バッグ 26」や「ルビー サッチェル 25 カラーブロッ」が人気です。

    ビジネス向けには、たくさん荷物が入る「タイラー キャリーオール」。

    お母さん向けには、丈夫で収納も多い「フィールド トート 30 ウィズ コーチ バッジ」や「チャーター バックパック シグネチャー キャンバ」などが人気です。

    口コミでは「かわいいデザイン」や「質のよさ」が挙げられています。

    ブランドバッグを買って失敗したエピソード

    当サイトで募集して集まったブランドバッグの失敗エピソードを紹介します。

    コーチ マディソンバッグ

    なぜ失敗したかと思ったかというと、アウトレットレットが普及していたり、中古市場でも多く出回っているからです。私は昔からコーチが好きで、国内正規店で定価で購入していましたが、誰でも安く手に入るのを見ていると、持っていてだんだんと悲しい気持ちになりました。せめて一目見ただけではコーチだと分からない種類のバッグを選べば良かったと感じました。

    セリーヌ トリオ

    子供とのお出かけにショルダーバックが欲しくて、大好きなブランドから出ているトリオを購入しました。すっきりとしたデザインが気に入ったのですが、3つの袋がついていて、何をどこにいれたのか分かりにくくて使いづらかったです。

    コーチ

    お手頃な価格のブランドバッグなので購入しやすいのですが、実際に持ち歩いてみると職場でもプライベートでもコーチを持っている人が多くて、個性を感じられませんし、オシャレではないと感じるようになり、購入したことを後悔しました。

    サマンサベガ メッシュバッグ

    見たときに作りがしっかりしていて、キーボルダーなどのアクセサリーがついていてかわいいと思って購入したのですが、ずっと持っているとバッグが重いし、素材はしっかりしているけど厚みがあってバッグの開閉や、物を入れる際固くて入れにくかった。その時は可愛いと思えたデザインも、装飾がかわいいので合う服装が限られるし、何年も使えるようなデザインではないと思ったからです。

    ルイヴィトン プティ・バケット

    私は女性のブランドについて詳しくありません。彼女への誕生日プレゼントを考えている時、短絡的に女性はみんなヴィトンが好きだろうと思い、彼女の誕生日にプレゼントしました。 ところが、彼女はヴィトンには全く興味はなく、御礼は言われましたが、他の物が欲しそうでした。 もっと彼女にヒアリングしてからプレゼントを購入すれば良かったと後悔しました。

    ブランドバッグを買うなら逆にどれがいい? 

    ここからは、逆に買うべきおすすめのブランドバッグを紹介していきます。

    スクロールできます
    商品名ブランド大きさ素材価格
    モンテーニュ BB モノグラム
    ルイヴィトン29 x 20 x 13 cmキャンバス334,400円
    ウィロウトート
    コーチ40 x 27.5 x 15cmポリッシュド ペブル レザー66,000円
    NAVY ミディアム カバスバッグ
    バレンシアガ36 x 28 x 18cmコットンキャンバス & カーフスキン145,200円
    パズルバッグ ミニ
    ロエベ18 x 12.5 x 8cmソフトグレインカーフ270,600円

    なお、買ってよかったハイブランドバッグは、こちらの記事で特集しているので参考ください。

    あわせて読みたい
    買ってよかったハイブランドバッグはどれ?買ってから後悔しないために必読…! ハイブランドバッグを買うときは「高価な買い物だから失敗したくない」と悩む人が多いのではないでしょうか。 そんな人のために本記事では、ハイブランドバッグの選び方...

    ルイヴィトン モンテーニュ BB モノグラム

    パリのエレガントな通りにちなんで名付けられた「モンテーニュ BB」。

    ルイヴィトンを代表する柄の「モノグラム」で、シックな印象を与えるバッグです。

    ロングストラップは着け外し可能で、ショルダーバッグやハンドバッグとして使えます。

    普段使いにはショルダーバッグでカジュアルに、ビジネス使いではハンドバッグとして上品に使うなど、シーンに合わせて変えられます。

    デザインだけでなく、機能性にもすぐれているアイテムです。

    たくさんのポケットやキーケースが付いているため、小物をスッキリ収納できます。

    コーチ ウィロウトート 

    ビジネス使いにぴったりなコーチの「ウィロウトート」。

    シンプルなブラックカラーに、ワイン色のラベルと内装がアクセントとなっています。

    必要なものをすべて収納でき、13インチノートパソコンやA4サイズもしっかり入ります。

    真ん中はファスナー付きのポーチ兼仕切りとなっていて、貴重品を安全に収納可能です。

    ショルダーストラップは長めに作られているので、手にもつことも肩に掛けることもできます。

    素材はペブルレザーを使用。

    自然な高級感のある革で耐久性があり、傷や汚れが目立ちにくいという特徴があります。

    ビジネスシーンで毎日持ち歩くために必要な「収納」と「耐久性」を兼ね備えたバッグです。

    バレンシアガ NAVY ミディアム カバスバッグ 

    普段使いにぴったりなトートバッグ「NAVY ミディアム カバスバッグ」。

    白と黒の生地に「BALENCIAGA」のロゴがデザインされたシンプルなデザインです。

    素材はやわらかいコットンと仔牛の革である「カーフスキン」を使用しているため、軽量で肌触りもバツグン。

    取り外し可能なストラップがつき、ショルダーバッグとハンドバッグの2wayで使えるタイプです。

    内側には、ファスナー付きポケットと取り外し可能なポーチがついており、貴重品や小物を収納できます。

    シンプルなデザインと使い勝手のよさで、気軽に使えるトートバッグです。

    ロエベ パズルバッグ ミニ 

    ロエベの「パズルバッグ ミニ」は、手軽に持ち運べるサイズとユニークなデザインが人気です。

    名前のとおり、パズルのようなデザインと長方形のフォルムが特徴。

    ユニークなデザインですが、無地なので悪目立ちせず、持っているだけでおしゃれに見えるアイテムです。

    ブランドのロゴが目立たないので、ロゴを強調したくない人も使いやすいです。

    小ぶりで場所を取らないショルダーバッグは、ストラップを外せばハンドバッグとしても使えます。

    カラーは以下の4色展開で、好みのカラーを選べます。

    • 優しい印象を与える「サンド
    • 使いやすい「ライトキャラメル
    • どのような服にも合う「ソフトホワイト
    • 深みピンクの「Dark Blush

    コンパクトサイズで、最低限必要なものをおしゃれに持ち歩きたい人におすすめです。

    ブランドバッグに関するよくある質問 

    ブランドバッグを購入する際は、以下2つの質問を抑えておきましょう。

    中古でも大丈夫? 

    中古のブランドバッグは、中古品に抵抗がない人におすすめです。

    中古品には以下のメリットがあります。

    • 今では生産されていないデザインを購入できる
    • 定価よりも安く購入できる

    上手に利用すればお得な中古品ですが、なかには偽物や質の悪いものもあります。

    中古バッグを購入するときは、偽物ではないか、商品の状態がいいかの確認が必要です。

    価格が異常に安いものや縫製が雑なものは、偽物の可能性があるので注意しましょう。

    また、オンラインで中古品を購入できる場合もあります。

    しかし、オンラインでは実際のバッグを見て確認できないため、中古品は店頭での購入をおすすめします。

    バッグの保管方法は? 

    ブランドバッグは「保管」と「手入れ」を徹底することで、きれいな状態で長く使えます。

    ブランドバッグを保管する際は、以下の点に気をつけましょう。

    • 形を崩さないように保管する
    • バッグ同士を密着させない
    • 湿気に気をつける

    バッグはそのままの形を維持して保管することがベストです。

    折り畳んだり、他のバッグと重ねてしまうと形が崩れるので、十分な保管スペースを確保してください。

    また、革製品は湿気に弱いため、風通しのよい場所で保管しましょう。

    直射日光に当てると、変色や色あせのおそれがあるため、風通しのよい日陰がおすすめです。

    定期的にお手入れをすることで、美しい状態を保てます。

    バッグの素材によって手入れ方法が異なるので、購入時に必ず確認しましょう。

    例として革バッグの手入れ方法を紹介します。

    1. やわらかい布で全体を乾拭きする
    2. 毛先のやわらかいブラシでホコリなどの付着物を落とす
    3. 汚れやすい部分(ハンドル部分やバッグの底など)は、保革クリームやレザークリーナーを使う
    4. 風通しのよい日陰で乾燥させる

    毎日使うバッグは、防水スプレーを使うのもおすすめです。

    まとめ 

    本記事では買ってはいけないブランドバッグを紹介しました。

    長く使うためにも、以下の特徴に当てはまるバッグは避けましょう。

    買ってはいけないブランドバッグの特徴
    • 用途に合っていない
    • 素材が合っていない
    • 機能性が悪い

    上記の特徴に注意して満足できる買い物をしましょう。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次