買ってよかった美顔器はどれ?買ってから後悔しないために必読…!

    美顔器を買うとき「どのメーカーから買えばいいのか分からない」と悩む人が多いのではないでしょうか。

    そんな人のために本記事では、美顔器の選び方や「買ってよかった」と評価されている美顔器とその理由を紹介しています。

    一方「これは買わないほうがいい」という美顔器の特徴も解説します。

    買ってから後悔しないように必須のポイントをおさえ、最適な美顔器を選びましょう。

    目次
    買ってはいけないドットコム
    かしこい買い物をするためのサイト
    「買ってはいけないドットコム」は、かしこい買い物をしたい方のためのお助けサイトです。あらゆるジャンルの「買ってはいけない商品の特徴」をまとめ、損しないアイテムを紹介していきます。

    買ってよかったと思える美顔器の選び方は?

    「買ってよかった」と思える美顔器の選び方を具体的に解説します。

    肌悩みに合わせて選ぶ

    まず最初に意識すべきなのは、自分の肌悩みに合わせて選ぶことです。

    悩み種類
    肌のたるみやハリ不足・RF(ラジオ波)
    ・EMS(電気的筋肉刺激)
    毛穴汚れや角質によるごわつき・ウォーターピーリング
    乾燥肌・化粧品の馴染みづらさ・フェイススチーマー
    ・イオン導入器
    顔のむくみ・血行の悪さ・美顔ローラー

    上記のように、肌の悩みごとに対応している美顔器が違います。

    そのため、ケアしたい悩みを明確にすることから始めてみましょう。

    便利機能で選ぶ

    美顔器には、スキンケア機能以外にも便利な機能が備わっています。

    • 防水機能
    • コードレス
    • 水洗い可能
    • 温感機能

    防水機能ならお風呂場でも使えますし、コードレスなら持ち運びに便利です。

    美顔器の表面が温まる「温感機能」があれば、冬場でも冷たくありません。

    中には専用の化粧水を使用することで、より効果を高められる美顔器もあります。

    風呂場やリビングなどケアする場所や、自分の欲しい機能で選ぶのもおすすめです。

    サイズ・形状で選ぶ

    サイズや形状で選ぶのもおすすめです。

    手に持てるコンパクトさなら、旅行に持っていきやすいです。

    据え置き型なら本体を持たなくていいので、他のことをしながら使用できます。

    肌にあたる表面積の大きい美顔器なら、一度に広範囲をケアできてスキンケアの時間を短縮できるでしょう。

    機能で選ぶのは大事ですが、スチーマーやEMSなど種類を決めたら、サイズ・形状も考えてみましょう。

    買って後悔しない美顔器とは?

    ここからは、美顔器を選ぶときの疑問に回答していきます。

    美顔器って本当に効果あるの?

    「美顔器って本当に効果あるの?」と疑っている人も多いでしょう。

    しかし、以下の論文によると、美顔器に一定の効果は期待できることが分かります。

    一方で,形態的な顔面の左右差は介入期間後に減少した。 本研究結果は,美顔器の刺激が顔面の感覚機能や形態の変化に影響することを示唆した。

    引用:慢性期脳卒中片麻痺患者における美顔器使用が顔面部の感覚・運動 機能および形態に与える効果について

    上記研究は、脳卒中によって片側が麻痺した患者を対象に行われたものです。

    美顔器を使ったところ、麻痺によって生じていた顔面の左右差が減少しました。

    つまり、顔面の筋肉に影響を及ぼし、リフトアップの効果が得られたといえます。

    30代・40代におすすめの美顔器は?

    30代・40代におすすめの美顔器は以下2つです。

    商品名特徴
    Panasonic「RF美顔器 EH-SR72」たった1台で5つの悩みをカバー
    日立「ハダクリエ ホット&クール」シミセンサーによって、肌のシミを狙い撃ち

    30代・40代になっても、20代と使用する美顔器を大きく変える必要はありません。

    しかし、歳を重ねるにつれ、若い頃とは違った悩みを抱える人は多いです。

    RF美顔器 EH-SR72」ならたった1台で、5つの悩みをカバーしてくれます。

    1. フェイスライン
    2. ほうれい線
    3. 口元の引き上げ
    4. 目元のケア
    5. 頬のハリ

    総合的に肌悩みを改善したい人におすすめです。

    ハダクリエ ホット&クール」は、内蔵されているシミセンサーで肌のシミを的確にキレイにしてくれます。

    若い頃より増える、年齢に合った悩みを改善したい人におすすめです。

    Panasonic(パナソニック)の美顔器でおすすめは?

    Panasonicの美顔器は多いですが、1つ選ぶなら「イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99」です。

    EH-ST99」は、通常の「イオンヘッドモード」と保湿効果をより高める「プレケアモード」があります。

    2つのモードを組み合わせることで、6つのケアを1台でこなせるのが特徴です。

    1. プレケアモード保湿
    2. プレケアモード導入ケア
    3. イオンヘッドモード保湿
    4. イオンヘッドモード導入ケア
    5. 導出ケア
    6. 引き締め

    専用の化粧水も不要で、美顔器だけで使えます。

    パナソニック(Panasonic)
    ¥29,000 (2022/11/30 19:56時点 | Amazon調べ)

    ヤーマンの美顔器はどう?

    ヤーマンの美顔器は、最新技術をふんだんに詰め込んでいるのが特徴です。

    メディリフト」はとくに、これまでの美顔器と大きく違った形状で話題になりました。

    マスク型美顔器なので、付けているだけで皮膚の的確な位置を刺激し、使い方に悩むことがありません。

    また、1日10分のオートプログラムが2種類あり、目的に合わせて選べます。

    楽天の「BestCosme2022」で、上半期のおすすめ美容家電2位を獲得しています。

    買ってはいけない美顔器の特徴とその理由

    以下に該当する美顔器を買ってはいけません。

    • 自分の肌悩みに効果的ではない美顔器
    • 使い勝手の悪い美顔器
    • 専用のジェルや精製水などの特定の消耗品が必要な美顔器

    美顔器を購入するときは、まず自分の肌悩みから確認していきましょう。

    また、使い勝手の悪い美顔器は継続が難しいです。

    スキンケアは長く続けるほど効果も高くなるので、自分が使いやすいと思える美顔器を選びましょう。

    なかには専用ジェルや精製水が必要な美顔器もあります。

    専用ジェルや精製水は消耗品なので、買い続けるコストや手間も考慮して選びましょう。

    なお「買ってはいけない美顔器の特徴」は、こちらの記事で解説しているのでぜひ参考にしてください。

    あわせて読みたい
    買ってはいけない美顔器はどれ?避けるべき特徴・メーカーを紹介 エステや皮膚科に行かなくても、自宅で本格的なスキンケアができる美顔器。 家電量販店やオンラインショップなどで購入できますが「美顔器って本当に効果あるの?」と思...

    買ってよかった美顔器とその理由

    買ってよかった美顔器は以下の5つです。

    スクロールできます
    商品名メーカー価格(税込み)種類便利機能
    クラッシィ
    美ルル9,399円イオン導入器・コードレス
    エイジングケアレーザー
    トリア25,000円レーザー・コードレス
    4Tプラス
    セルキュア180,400円RF・コードレス
    ・部位ごとのアタッチメント
    EMSウェアラブルマスク
    ヤーマン18,810円EMS・オートプログラム
    ・+約1万円で防水
    フォト ブライトショット
    Panasonic69,300円
    ※2022年7月時点

    美ルル「クラッシィ」

    クラッシィ」は1台で5役をカバーできる美顔器です。

    1. 超音波エステ
    2. イオン導出
    3. イオン導入
    4. 振動エステ
    5. LED光エステ

    購入者からは「小鼻の黒ずみが薄くなった」との声がありました。

    女性 / 40代前半

    1台で5役を果たす機能性の高い美顔器を買えて満足しています。イオンの力でクレンジングをすることで、気になる小鼻の黒ずみがすごく薄くなりとても嬉しかったです。肌のくすみも消えて肌が明るくなりました。操作方法もシンプルでわかりやすいです。

    光エステで使用されている美容用ライトを使用し、透明感や肌のハリに効果が期待できます。

    トリア(rtria)「エイジングケアレーザー」

    トリア公式サイトによると、「エイジングケアレーザー」は早くて2週間で効果が出る、といわれている美顔器です。

    実際にクリニックの現場でエイジングケアに用いられる「フラクショナルレーザー」技術を応用し、搭載しています。

    フラクショナルレーザーとは、 レーザーで皮膚を刺激し、再生を促す技術です。

    この技術によって、早い段階で効果を感じられます。

    購入者からは「くすみや肌表面のシミが取れた」との声がありました。

    女性 / 非記載

    口コミを見て効果があると確信し、「トリアエイジングケアレーザー」を購入しました。 実際使うと使用中の痛みや一時的な肌のごわつきなどありますが、その分効果がすごかったです。肌が入れ替わるのでくすみや表面のシミは取れました。クリニックに通わなくても、家で手軽にできるので本当に買って良かったです。

    国内の家庭用レーザーの中では唯一、医薬品の安全性を試験する「米国FDA認証」済みで、安心して使用できます。

    セルキュア「4Tプラス」

    4Tプラス」はコードレスなので持ち運びやすく、どこでも使用できます。

    また、特許を取得した「I.W波」によって、肌の筋肉運動を促し、ハリのある肌を作ります。

    「I.W波」は肌を美しくキープするための「ATP(アデノシン三リン酸)」を補う超音波です。

    購入者からは「透明感のある肌になった」との声がありました。

    女性 / 非記載

    初めて「セルキュア4Tプラス」を使ったのは行きつけのネイルサロンでした。手の甲を施術してもらうとみるみる汚れが落ち、透明感のある肌になり感動したのをきっかけに購入しました。正直とても高かったので、買うまでに躊躇している期間も長かったです。しかし家でも顔・手のケアができ、透明感のあるもちっとした肌が手に入ったので本当に買って良かったです。

    セルキュア4Tプラス」は頭皮用アタッチメントも付属しているので、頭皮マッサージにも使えます。

    ヤーマン「EMSウェアラブルマスク」

    指原莉乃さんも使用されている「EMSウェアラブルマスク」。

    顔に直接巻きつける美顔器なので、両手が自由になります。

    そのため、美顔器を使用しつつ、スマホを触ったり家事をしたりできるのが魅力です。

    購入者からは「ながらケアが助かっている」との声がありました。

    女性 / 30代後半

    10分つけるだけでお顔のケアが完了する優れものです。買ってよかったなと思うのは、つけている間に家事ができるところ。稼働しているときは顔が痺れているけど、なんとか飲み物も食べ物も食べられます。ながらケアができるのは、育児をしている女性にとって重宝できるのではないでしょうか。

    1回10分のオートケアなので「どのくらい使えばいいかわからない」なんてことになりません。

    Panasonic(パナソニック)「フォト ブライトショット」

    皮膚科専門医が監修した、安全性と機能性を兼ね備えた「フォト ブライトショット」。

    美肌に理想的な「約630ナノメートル」の高出力LEDを肌に照射することで、透明感のある肌を作ります。

    購入者からは「化粧ノリが良くなった」との声がありました。

    女性 / 30代前半

    コンパクトな形状で肌に照射しやすく、まんべんなく光を当てられていると感じます。毎日することで肌のきめが整い、透明感のある美肌になっていっていると感じました。化粧ノリも良くなり、旦那からは綺麗になったと褒められました。。

    手に持ちやすいスリムタイプなので、操作性も高いです。

    パナソニック(Panasonic)
    ¥69,300 (2022/11/30 19:56時点 | Amazon調べ)

    まとめ

    「買ってよかった」と思える美顔器を選ぶためには、以下の3つを重視しましょう。

    買ってよかった美顔器の特徴
    • 肌悩みに合わせて選ぶ
    • 便利機能で選ぶ
    • サイズ・形状で選ぶ

    本記事で紹介している「買ってよかった美顔器の特徴と理由」を参考に、自分にぴったりな製品を見つけてくださいね。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次