買ってよかった知育玩具はどれ?買ってから後悔しないために必読…!

    本記事のリンクには広告がふくまれています。

    子どもの知育玩具を選ぶとき「どのようなおもちゃを買えばいいかわからない…」と悩む人も多いのではないでしょうか。

    そのような人のために本記事では、子どもの知育玩具の選び方や「買ってよかった」と評価されている知育玩具とその理由を紹介しています。

    一方「これは買わないほうがいい」という知育玩具の特徴も解説します。

    買ってから後悔しないように必須のポイントをおさえ、最適な知育玩具を選びましょう。

    目次

    「買ってはいけないドットコム」は、かしこい買い物をしたい方のためのお助けサイトです。あらゆるジャンルの「買ってはいけない商品の特徴」をまとめ、損しないアイテムを紹介していきます。

    買ってよかったと思える知育玩具の選び方は?

    「買ってよかった」と思える知育玩具の選び方を具体的に解説します。

    年齢に合わせて選ぶ

    まず年齢に合わせて選ぶのが、もっともわかりやすくおすすめです。

    知育玩具には、それぞれ対象年齢が設定されてます。

    そのため、年齢に合わせた知育玩具を買ってあげることで、子どもの適切な成長を促せます。

    逆に年齢に合っていないと、狙った知育効果が得られなかったり、成長を妨げてしまったりする可能性もあるでしょう。

    それぞれの年齢におすすめの知育玩具と、得られる知育効果を下にまとめました。

    年齢知育玩具の例得られる知育効果
    0歳おねんねジム好奇心
    1歳立体パズル識別能力
    2歳らくがきボード想像力
    3歳くみくみ集中力
    4歳キッズバイク運動能力

    得られる知育効果で選ぶ

    得られる知育効果ごとにおもちゃを選んであげるのもおすすめです。

    知育玩具は、おもちゃごとに得られる知育効果が異なっています。

    たとえば、絵を描くおもちゃでは「想像力」を鍛えられ、文字や数字に触れるおもちゃでは「言語能力」を鍛えられます。

    「社会性」を学びたいならごっこ遊びができるおもちゃを取り入れるといったように、目的や状況に合わせて知育玩具を選んであげましょう。

    長く遊べるおもちゃを選ぶ

    長く使えるおもちゃを選ぶことで、成長しても1つのおもちゃを使い続けられるため、費用対効果が高くなります。

    子どもの成長速度は速く、興味の移り変わりが激しいです。

    そのため、子どもが飽きやすいおもちゃを選んでしまうと、すぐに買い替えなくてはいけなくなります。

    おすすめは五感を刺激するおもちゃで、音や光などのギミックがあると、長く遊んでくれるでしょう。

    買って後悔しない知育玩具とは?

    ここからは、知育玩具を選ぶときの疑問に回答していきます。

    スウェーデン製の知育玩具でおすすめは?

    スウェーデン製の知育玩具でおすすめは「ブリオ」です。

    世界的に有名な木製の玩具メーカーで、130年前から親しまれているおもちゃです。

    安心・安全の品質が評価され、現在はウェーデン王室御用達のおもちゃとして、王室でも愛用されています。

    なかでもおすすめのおもちゃは「レールウェイ マイファースト ビギナーセット」です。

    1歳半から遊べ、カラフルな車体や自分で組み立てられるレールによって、好奇心を刺激しながら想像力を育めます。

    男の子用の知育玩具でおすすめは?

    男の子用の知育玩具でおすすめは「ストライダー」です。

    ストライダーはペダルのない子ども用自転車で、運動神経を鍛えられます。

    外で遊べる年齢ならとくに制限もなく、安心して長く利用できるのが特徴です。

    運動神経を鍛えられる以外にも、下記のようにメリットが多くあります。

    • バランス感覚が養われる
    • 自転車へスムーズに移行できる
    • ほかの子たちと活発に遊べる

    女の子用の知育玩具でおすすめは?

    女の子用の知育玩具でおすすめは「はじめてのおままごと きらきらコスメセット」です。

    ほとんどの材質が木であるため、割れる心配が少なく、安全に遊べるのが特徴です。

    お母さんと一緒にお化粧のまねごとをしたり、友達とごっこ遊びをしたりすることで、社会性や自立心が育めます。

    セットのアイテム数も多く、長く遊べるおもちゃです。

    知育玩具は何歳から使える?

    知育玩具は0歳から利用できます。

    それぞれの年齢に合った知育玩具を使うことで、 適切な知育効果を狙えます。

    また身体能力に合わせたおもちゃを選べば、危険性も少なく安全です。

    ただし、月齢によっておすすめのおもちゃが異なるため、下記を参考に年齢に合わせたおもちゃを選んでみてください。

    買ってはいけない知育玩具の特徴とその理由

    以下に該当する知育玩具を買ってはいけません。

    • 年齢に合っていない
    • 大きさや形が危ない
    • 素材が硬く、割れやすい

    まず年齢に合った知育玩具でないと、狙った効果を得られず、最適な成長を見込めません

    またサイズが小さかったり、形が尖っていたりすると、誤飲や怪我の原因になります。

    素材も、小さいうちはやわらかい木製やシリコンにし、成長に合わせて硬い素材のおもちゃを選ぶのがおすすめです。

    なお「買ってはいけないおもちゃの特徴」は、こちらの記事で解説しているため、ぜひ参考にしてください。

    おもちゃのサブスク比較

    我が子に合った知育玩具を選ぶのが大変という人には「おもちゃのサブスク」もおすすめです。

    成長に合わせて最適なおもちゃが届くため、おもちゃ選びに頭を悩ましません。

    トイサブ!」「And TOYBOX」「IKUPLE」など、0歳から使えるサブスクもたくさんあるので、以下の表をぜひ参考にしてみてください。

    おもちゃのサブスクトイサブ!
    And TOYBOX
    Ikuple
    ChaChaCha
    おもちゃのサブスク

    Circle toys
    総合評価
    (5.0 / 5.0)
    (4.5 / 5.0)
    (4.5 / 5.0)
    (4.0 / 5.0)
    (3.5 / 5.0)
    (3.5 / 5.0)
    月額料金初月
    月2,939円
    2ヶ月目〜
    月3,674円
    月3,278円ライト
    月2,490円
    レギュラー
    月3,700円
    基本プラン
    月3,410円
    学研ステイフル監修プラン
    月4,950円
    特別支援教育プラン
    月4,378円
    1ヶ月一括支払い
    3,278円
    6ヶ月一括支払い
    18,025円
    12ヶ月一括支払い
    32,776円
    バリュープラン
    月3,980円
    プライムプラン
    月9,980円
    最低利用期間無期限2ヶ月無期限毎月払いコース
    60日
    半年払いコース
    90日
    一年払いコース
    180日
    1ヶ月 / 6ヶ月 / 12ヶ月無期限
    対象年齢0歳3ヶ月~4歳0歳3ヶ月~4歳0歳3ヶ月~4歳0歳~6歳3ヶ月〜6歳1歳~6歳
    交換サイクル/玩具貸出数2ヶ月/6個2ヶ月/6個2ヶ月/6個2ヶ月/7個2ヶ月/4~7個1ヶ月/6個
    送料無料無料無料無料無料バリュープラン
    有料(1,180円〜)
    プライムプラン
    無料
    LINE相談可否
    キャンペーン初月20%OFF当サイト限定
    クーポンコード
    【HBX7ET】

    初月30%オフ
    →「40%オフ」
    プレミアムコースのみ適用
    初月40%オフ
    なし初月1円初月無料プラン申し込みで50%OFF
    詳しく見る詳しく見る詳しく見る詳しく見る詳しく見る詳しく見る
    おもちゃのサブスク比較表

    買ってよかった知育玩具とその理由

    買ってよかった知育玩具は以下の4つです。

    商品名Amazon販売価格(税込み)知育効果
    マグフォーマー
    7,980円想像力
    LEGO
    12,000円集中力
    アクアビーズ
    2,700円想像力
    アンパンマン ことばずかんPremium
    7,327円言語能力
    買ってよかった知育玩具

    マグフォーマー

    マグフォーマー」は世界63ヶ国で遊ばれているマグネットのブロックおもちゃです。

    自分で自由自在に組み立てられ、さまざまな遊び方を楽しめるのが特徴です。

    またマグフォーマーはシリーズ化されていて、年齢に合わせて買い足すことで、長く遊べます。

    購入者からは「大人も思いつかないような変わった形を作ってくる」との声がありました。

    男性/非記載

    このブロックは磁石になっていてブロック同士がくっつくので子供たちは喜んでいろいろな形を作っています。このブロックで遊ぶことで子供たちに考える力が付けられるのではないかと考えています。実際に大人も思いつかないような変わった形を作って、喜んで私の所に見せに来てくれるのが嬉しいです。

    平面で組み合わせるだけでなく、立体的にも組み立てられるため、想像力次第で遊び方は無限大です。

    LEGO

    LEGOデュプロ」は通常のLEGOよりもサイズが大きく、 年齢の低い子どもでも安全に楽しめるブロックおもちゃです。

    ブロックを組み立てることで想像力や集中力を鍛えられるだけでなく、カラフルなブロックが好奇心を刺激してくれます。

    目のパーツをうまく使うことで、世界観を作り出せるのも特徴です。

    購入者からは「いろいろなものを作るのに想像力が掻き立てられるようです」との声がありました。

    女性/30代後半

    元々持っているレゴデュプロのパーツの足しとして購入しました。いろいろな形のパーツがあるので、いろんなものを作るのに想像力が掻き立てられるようです。5歳の娘も一緒に遊べて楽しめているのが良かったです。

    成長に合わせて、ブロックがより小さい、通常のLEGOに移行してあげるのもいいでしょう。

    アクアビーズ

    アクアビーズ」は水でくっつく不思議なビーズを使ったおもちゃです。

    通常はアイロンを用いて接着しなければいけませんが、アクアビーズは水だけで作れるため、安全に遊べます。

    さまざまなシリーズが展開されていて、子どもに人気の鬼滅の刃を再現できるアクアビーズも販売されています。

    購入者からは「楽しみながら集中力や想像力を身につけられる」との声がありました。

    男性/30代前半

    楽しみながら集中力や想像力を身につけることができるためです。

    ただビーズのサイズが小さいため、6歳以上の子どもにおすすめです。

    アンパンマン にほんご えいご 二語文も!あそぼう!しゃべろう! ことばずかんPremium

    アンパンマン ことばずかんPremium」は、日本おもちゃ大賞2021を受賞した知育玩具です。

    日本おもちゃ大賞は、「良質で安全なおもちゃ」をプロの目線で評価し、決定される賞です。

    エデュケーショナル・トイ部門で大賞に選ばれた「アンパンマン ことばずかんPremium」は、多くの人におすすめできます。

    アンパンマンと一緒に、言葉を楽しく覚えていけるため、3歳以上の言語習得年齢におすすめです。

    購入者からは「この玩具のおかげで数多くの言葉を覚えてくれました」との声がありました。

    男性/30代後半

    アンパンマンが好きなので好んで遊んでくれました。この玩具のおかげで数多くの言葉を覚えてくれました。

    日本語だけでなく、英語に触れられるのもおすすめポイントです。

    まとめ

    「買ってよかった」と思える知育玩具を選ぶためには、以下の3つを重視しましょう。

    買ってよかった知育玩具の特徴
    • 年齢に合わせて選ぶ
    • 得られる知育効果で選ぶ
    • 長く遊べるおもちゃを選ぶ

    本記事で紹介している「買ってよかった知育玩具の特徴と理由」を参考に、子どもにぴったりなおもちゃを見つけてくださいね。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次